平成28年度一般社団法人東京都小学校PTA協議会定時総会

6月18日(土)、荒川区立第九峡田小学校にて平成28年度の定時総会を開催いたしました。

IMG_7682

IMG_7689

議事は以下の通りです。

第1号議案  平成27年度事業報告の承認について
第2号議案  平成27年度収支決算報告の承認について
第3号議案  平成27年度監査報告について
第4号議案  平成28年度役員(理事・監事)の選任について
第5号議案  平成28年度事業計画案について
第6号議案  平成28年度収支予算案について
第7号議案  平成28年度総会宣言決議について

すべての議案が可決されましたことをご報告いたします。

カテゴリー: 広報委員会 — kouhou 18:00

第27回広報紙コンクール表彰式を開催いたしました

6月18日、荒川区立第九峡田小学校にて、第27回広報紙コンクール表彰式を開催いたしました。
都内各区市町村より多くのご応募ありがとうございました。力作ぞろいの中、4月27日に厳正な審査が行われ、以下の広報紙が入賞いたしました。

第27回広報紙コンクール表彰PTA

表彰区分 PTA名 広報紙名
最優秀賞 杉並区立方南小学校 こぶし
優秀賞 大田区立嶺町小学校 Fun+Fan(ふぁんプラスふぁん)
優秀賞 葛飾区立住吉小学校 広報すみよし
優秀賞 世田谷区立桜小学校 さくら通信
優秀賞 調布市立八雲台小学校 ヤグモダイ
優秀賞 文京区立礫川小学校 礫川
佳作 足立区立亀田小学校 ひびき
佳作 江東区立明治小学校 明治だより
佳作 品川区立荏原平塚学園 たけのこ
佳作 渋谷区立臨川小学校 RINSEN
佳作 新宿区立東戸山小学校 ひがしとやま
佳作 町田市立町田第五小学校 あすなろ
奨励賞 小平市立小平第九小学校 こころ
奨励賞 小平市立小平第十一小学校 大地通信・大地
奨励賞 杉並区立天沼小学校 天晴(あっぱれ)
奨励賞 杉並区立杉並第二小学校 杉二だより
すぎにWalker
奨励賞 世田谷区立三軒茶屋小学校 三茶
奨励賞 世田谷区立玉川小学校 たまがわ
奨励賞 立川市立西砂小学校 にしすな

地区P連広報紙 奨励賞

P連名 広報紙名
杉並区立小学校PTA連合協議会 杉小P協だより
世田谷区立小学校PTA連合協議会 せたがやPTAの広場

表彰式はたくさんの方にお越しいただき、盛大に開催されました。

会場入り口に展示している受賞校の広報紙を真剣に見ているご来場者のみなさま。
IMG_7591

小野関都小P会長のあいさつに始まり、
IMG_7600

川口英生東京都教育庁地域教育支援部生涯学習課長より来賓挨拶をいただきました。
IMG_7603

最優秀賞を受賞した杉並区立方南小学校PTA様より受賞者代表挨拶をいただきました。

IMG_7663

最後に、全員で記念撮影です。

IMG_7677

カテゴリー: 広報委員会 — kouhou 17:00

第22回ふれあいバレーボール全都大会

2月27日(土)、足立区総合スポーツセンターにて第22回ふれあいバレーボール全都大会が開催されました。

午前9時20分より開会式が始まりました。開会の辞に続き、昨年度優勝校の足立区立北三谷小学校PTAから優勝杯が返還されました。

IMG_6962

小野関都小P会長挨拶

IMG_6972

練馬区立中村小学校PTAによる独創的な選手宣誓に会場は大いに盛り上がりました。

IMG_6991

午前9時50分から試合が開始されました。各地区から勝ち上がってきた強豪チームだけに序盤から白熱した試合が展開されました。

IMG_7045

IMG_7060

IMG_7091

IMG_7137

今年度の優勝校は、世田谷区立弦巻小学校PTAでした。

IMG_7406

IMG_7443

IMG_7452

胴上げをして優勝を喜ぶ弦巻小学校PTAの皆さん

IMG_7388

準優勝は江東区立第二砂町小学校PTAでした。

IMG_7411

IMG_7473

3位は文京区立根津小学校PTAでした。

IMG_7420

また、お父さんたちのバレーボールチームによるエキジビジョンマッチも同時に開催されました。

今年度の一位は、文京区おとうさんバレーボールクラブでした。

IMG_7242

2位は足立区COLORでした。

IMG_7259

3位は世田谷区GOCHAでした。

IMG_7243

大きな事故もなく、無事大会を終えることができました。

カテゴリー: スポーツ — kouhou 17:43

第24回日本PTA東京ブロック研究大会

平成28年1月31日(土)、文京区の東京都学校給食会館にて第24回日本PTA東京ブロック研究大会が開催されました。

東京ブロックPTA協議会 小野関会長の挨拶

会長挨拶

(公社)日本PTA全国協議会常務理事 北川和也様より感謝状贈呈

npta5
第一部は港区立御成門小学校 学校歯科医/東京都学校歯科医会理事 長井博昭氏による講演「味覚の教室」でした。

npta2

味覚とは何か?から始まり、5基本味と呼ばれる苦味・酸味・塩味・甘味・うま味の話、また様々な世代を対象とした詳細な調査からの味の感じ方の違いの話など興味深いお話をしていただきました。
今回のお話の中で印象深かったことは、うま味という味はもともと他の味に比べわかりにくいものであるが、うま味との接触機会が減っていることで、子供たちが認知できなくなっているという点でした。和食がユネスコ無形文化遺産に登録をされたことを受け和食に関心が集まっている中、和食の特徴であるうま味の学習機会をもっと持つようにしたいと思いました。

第二部は赤堀料理学園校長、管理栄養士 赤堀博美氏による講演「おいしく食べる、楽しく食べる」でした。

npta3

和食の基本である一汁三菜や口中調味(ごはんとおかずを交互に食べ、口の中で味を混ぜ合わせて食べる)のお話や、いつ食べるかを考えた時間栄養学のお話、またおいしさは味覚だけではなく、その場の雰囲気などの外部環境も大きく影響するというお話を料理学校での経験を踏まえたお話をしていただきました。

npta4

質疑応答では、給食のメニューに関しての疑問や好き嫌いのある子供にバランスよく食べてもらうための工夫など活発な質問が出され、大いに盛り上がりました。

また、会場の外には各単位PTAや地区P連からの食育にかかわる活動事例発表を展示いたしました。

以下の各団体より活動事例を提供いただきました。

・小笠原村立小笠原中学校PTA様 :月に一度の「食育の日」の取組について

・多摩市立中学校PTA連合会様 :食育をテーマにした講座の報告

DSC6908

・江戸川区立二之江第二小学校PTA様:「二之江第二小の蓮田」学校の蓮田を通した食育報告

・世田谷区立瀬田小学校PTA様 :朝食についての調査などの報告

DSC6911

カテゴリー: シンポジウム・講演・内覧会・研修会 — kouhou 00:53

平成27年度「東京都教育の日」のご案内

東京都教育庁より、11月7日(土)に都庁で行われる「東京都教育の日」記念行事のご案内をいただきましたので、お知らせいたします。
今回は、「子供の読書活動の推進」をテーマに、子供たちの発表、読み聞かせの実演、展示などが行われます。
参加するには事前の申し込みが必要です。
詳細、申し込み方法は添付ファイルをご確認ください。
各地域、単Pの皆様にも是非、ご案内ください。

東京都教育庁より、「東京都教育の日」記念行事に多くの保護者の方に参加いただきたいと、ご案内をいただきましたので、お知らせいたします。

◆ 日 時: 平成27年11月7日(土)  13 時~17 時20 分

◆ 会 場: 東京都庁第一本舎5階「大会議場」

今回は、「子供の読書活動の推進」をテーマに、子供たちの発表、読み聞かせの実演、展示などが行われます。

参加するには事前の申し込みが必要です。

詳細、申し込み方法はこちらをご覧ください。

東京都教育委員会ホームページ

記念行事の内容

今回は、「子供の読書活動の推進」をテーマに、子供たちの発表、読み聞かせの実演、展示などが行われます。
参加するには事前の申し込みが必要です。
詳細、申し込み方法は添付ファイルをご確認ください。
各地域、単Pの皆様にも是非、ご案内ください。
カテゴリー: 関連団体情報 — kouhou 22:48

副島賢和先生著書「あかはなそえじ先生のひとりじゃないよ 僕が院内学級の教師として学んだこと」

9月5日のリーダー研修会で講演をしていただきました副島賢和先生の新著「あかはなそえじ先生のひとりじゃないよ 僕が院内学級の教師として学んだこと」をご紹介いたしたいと思います。

講演の中でも触れていました、院内学級に来ている子供たちのこと、子供たちの自尊感情のこと、子供たちを含めたチームとして活動をすること大切さについて、より詳細に書かれています。

諸外国に比べ、日本の若者の自尊感情が低い(平成25年度内閣府調査 我が国と諸外国の若者の意識に関する調査)ことが指摘されています。自尊感情を高めることの必要性が認識されている今、この本は私たち保護者の参考になることが多いと思います。

副島先生から以下のコメントをいただいています。

ご自分で購入しなくてもかまいません。
たくさんの方に読んでいただきたいので、是非、身近な図書館においていただけるようリクエストをしてみてください。

hitorijyanaiyo

カテゴリー: シンポジウム・講演・内覧会・研修会 — kouhou 15:05

リーダー研修会 子供の”SOS”を見逃さない!

9月5日(土)、文京区立本郷小学校にて、東京都教育委員会委託事業 東京都小学校PTAリーダー研修会が開催されました。

第一部では、ドラマ「赤鼻のセンセイ」のモチーフにもなりました昭和大学大学院保健医療学研究科准教授 副島賢和先生をお招きして、「自分も相手も大切にする関わりに必要なこと」と題して、先生の院内学級での活動や子供たちの心の声と寄り添うことの大切さをお話いただきました。自己肯定感が低い子供たちへの対応や、負の感情を言葉にすることを通して自分の心を閉じさせないなど、どの子供たちにも通じることも多く、とても参考になる講演でした。

DSCF4344

第二部は、副島先生、東京都公立小学校長会副会長(大田区立洗足池小学校校長)の宮田周二先生、社会福祉法人東京都社会福祉協議会総務部企画担当統括主任の森純一様、文京区立小学校PTA連合会会長の青木崇弘会長をシンポジストに迎え、シンポジウム「子供の”SOS”を見逃さない!」を開催いたしました。子供たちのSOSのサインの表れ方や、学校との連携の仕方、児童相談所へ連絡をする前に私たちにできることなど、それぞれの立場からお話をしていただきました。

DSCF4413_2

カテゴリー: シンポジウム・講演・内覧会・研修会 — kouhou 00:09

PTAのひろば2015 PTAのこと語り合いましょう!

今年度のPTAのひろばは、「PTAのこと語り合いましょう!」と題して、東京都教職員研修センターにて金子一彦 東京都教育庁教育監による東京都の主要施策についての基調講演と、参加者にグループに分かれていただいてグループ懇談会を行いました。

開会の辞
挨拶 小野関 和海 (一般社団法人東京都小学校PTA協議会会長)

小野関会長開会の辞

第一部 基調講演
「東京都の主要施策について~主に小学校関連の事業を中心に~」
講師 金子 一彦 氏 (東京都教育庁教育監)

基調講演

具体的な数値や要点がまとまったスライドが多く、わかりやすい講演会でした。

講演会スライド

平成27年度の主な事業としては以下のものが実施予定とのことです。

1.学びの基礎を徹底する
・算数における習熟度別指導
・基礎的な学習内容を習得するための教材である「東京ベーシックドリル」の作成

2.個々の能力を最大限に伸ばす
・理数に関わる研究成果を発表する「小学生科学展」を来年2月に開催予定
・大学や企業と連携して理数の面白さや有用性を実感させる「理数授業特別プログラム」
・日本や東京の魅力を題材とした都独自の英語教材「Welcome to Tokyo」の作成
・使える英語の育成と異文化理解を促進する東京型英語村の設置に向けた検討

3.豊かな人間性を培い、規範意識を高める
・東京都道徳教育教材集と国の「私たちの道徳」を活用した道徳教育の推進
・来年度から道徳の教科化に向けた取組を推進

4.社会の変化に対応できる力を高める
・望ましい社会性や勤労観・職業観を育てるキャリア教育の充実
・不登校・中途退学への支援に関する総合対策を検討

5.体を鍛える
・東京都の小学生は全国平均を上回っているが、中学生は最下位となっている。
・体力向上に関する目標を示した「アクティブプラン」を策定

6.健康・安全に生活する力を培う
・「防災ブック」を各家庭に配布予定、「防災ノート」の活用を
・アレルギー疾患に関わる事故防止のため、教職員対象のエピペンの打ち方を毎年実習

7.教員の資質・能力を高める
・怒りの感情をコントロールする方法を学ぶアンガーマネジメントの研修

8.質の高い教育環境を整える
・来年度から都内全小学校に特別支援教室を順次設置
・いじめ総合対策の推進

9.家庭の教育力向上を図る

10.地域・社会の教育力向上を図る
・放課後子供教室の実施を推進

11.オリンピック、パラリンピック教育を推進する
・来年度から全校展開を行う

第二部 グループ懇談会およびグループ発表
PTA活動の課題や日頃思うことについて活発な意見交換、情報交換が行われました。参加者は都内の現役PTA会長や役員の方々だったこともあり、実体験に基づいた話を共有することができ有意義な時間を過ごすことができました。

グループ懇談会

回収アンケートより
グループ懇談会後に出していただいたアンケートの中に、「いじめの早期対応マニュアルがあるかどうか」という質問をいただきました。これについて、都教育委員会より、以下のように回答をいただきました。

都教育委員会では、平成26年7月10日に「いじめ総合対策」を策定しており、この中で いじめの未然防止、早期発見、早期対応、重大事態への対処という四つの段階に応じた具体的な取組を示しています。早期対応については、学校いじめ対策委員会を核とした対応、被害の子供・加害の子供・周囲の子供への取組、所管教育委員会・関係機関との連携、保護者・地域との連携などの施策を示しています。

「いじめ総合対策」 は、都教育委員会のホームページに、その全文が掲載されており、早期対応については、14ページから16ページに掲載しています。

「東京都教育委員会いじめ総合対策」の策定について

都教育委員会のホームページに、その全文が掲載されており、早期対応については、
14ページから16ページに掲載しています。

自主事業「PTAのひろば」は、PTA活動や子育てのことなどから自由なテーマを取り上げて皆様と共に考える機会として開催しております。

カテゴリー: シンポジウム・講演・内覧会・研修会 — kouhou 18:00

平成27年度 東京都小学校PTA協議会 第1回理事会

平成27年度の第1回理事会を行い、多数の議事について協議をいたしました。

DSCF3589

今後の予定は以下になります。

8月21日(金)、22日(土)

第63回日本PTA全国研究大会札幌大会

9月5日(土) 13:30~

平成27年度東京都小学校PTAリーダー研修会(文京区立本郷小学校にて)

第一部 講演 「自分も相手も大切にする関わりに必要なこと」
講師 副島 賢和 昭和大学大学院 保険医療学研究科 准教授

第二部 シンポジウム 「子どもの”SOS”を見逃さない」
シンポジスト 講師、保護者、学校・地域の代表者

カテゴリー: 会長会・理事会 — kouhou 14:00

子ども霞が関見学デーの「土曜学習応援団」体験教室の参加について

文部科学省より、以下のご案内をいただきました。
夏休みの計画に頭を悩ませている方は、是非、以下のリンクから詳細をご確認ください。

==============================
文部科学省や各府省等が行う、今年度の「子ども霞が関見学デー」が7月29日(水)、30日(木)に行われます。これは、業務説明や省内見学などを通して親子のふれあいを深め、子供たちが夏休みに広く社会を知る体験活動の機会とすること等を目的に実施するイベントです。
今年度初めて約60の「土曜学習応援団」が小学生や中学生向けの体験ができる出前教室やパネル展示のブースを出展することとなりました。申込みが必要なプログラムもありますので、ご確認のうえ、お申し込みください。

1 「子ども霞が関見学デー」について
・日  時  平成27年7月29日(水)、30日(木)
・対  象  全国の小・中学生・幼児等(原則として保護者同伴)
・参加方法  あらかじめ申込みが必要なプログラムと、当日参加できるプログラムがあります。
 ※ プログラムの詳細はHPをご覧ください。
【「子ども霞が関見学デー」
【「あらかじめ申込みが必要な文部科学省のプログラム」

2 「土曜学習応援団」について
子供たちに、学校での出前授業や職場見学等を行う企業・団体・大学等。(現在、約470団体賛同)【http://doyo.mext.go.jp/volunteer.html
※ 土曜学習応援団が実施する事前申込が必要なプログラム ⇒締切は、7月10日(金)です。申込み方法等の詳細は、リンクからご確認ください。

カテゴリー: 関連団体情報 — kouhou 18:06