ワコール「ツボミスクール」のご紹介

「ツボミスクール」は、10歳から14歳の成長期にあたる女の子と、小1〜中2の女の子の保護者を対象に㈱ワコールが行っている出張型下着教室です。
親世代に比べ、成長の早い今の子どもたち。適切な下着の選び方がよくわからない保護者の方も少なくないのではないでしょうか。先日、担当者の方から、説明をお聞きしました。

この教室は、子どもを対象にしたコース(小学生コース・中学生コース)と、保護者を対象にしたコースがあり、10人以上集まれば開催できるので、学校の授業や保護者会、PTA主催の家庭教育学級、地域の子ども会や有志での開催も可能です。
費用はかかりませんし、ワコールの商品をすすめたり、販売する内容ではないとのことです。
これをきっかけに、子どもたちも抵抗なく、自分に合った下着を身につけることができるかもしれませんね。

お申込み方法など詳細は、ツボミスクールのホームページをご覧下さい。 → こちら

カテゴリー: その他 — administrator 20:32