東京都教育実践発表会〜東京の教育がここにある!〜のご案内

東京都教職員研修センターより、平成22年度東京都教育実践発表会のご案内をいただきました。

当日のシンポジウム「子供たちの体力向上のために」には、都小P会長もシンポジストとして参加いたします。また、都小Pの研修会などの報告も展示予定です。
お子さんも楽しめるコーナーもあるようですので、親子で参加してみてはいかがでしょうか。

========================================

東京都教職員研修センターでは、「東京都教育の日」の関連事業として、次のとおり「東京都教育実践発表会」を開催しますのでお知らせいたします。

案内チラシはこちら:PDFファイル

1 趣旨
東京都公立学校における優れた教育実践や特色ある教育活動を、都内公立学校に普及・啓発するとともに、広く都民に紹介することにより、東京都の教育の充実に資する。

2 対象: 都内公立学校教職員、保護者、都民及び教員を目指す方

3 日時: 平成22年10月1日(金曜日)午前9時から午後5時まで

4 会場: 東京都教職員研修センター(東京都文京区本郷1−3−3) 地図はこちら

5 内容  (詳細はこちら:PDFファイル)
(1)特色ある教育活動 −子供の運動習慣確立のために−
平成23年度までに子供の体力を全国平均まで向上させることを目標に展開している様々な取組を紹介し、子供たちの体力向上の在り方について考えていきます。
●小学校の先生との体操体験 【午前9時30分から午前10時30分まで】
「歌って、動いて、楽しんで」対象:保育園・幼稚園・小学校低学年の子供
●都内公立学校の実践報告・シンポジウム  【午後1時から午後3時まで】
スポーツ教育推進校等の取組事例・子供たちの体力向上に関するシンポジウム
●特別講演 「あくなき挑戦」 【午後3時15分から午後4時45分まで】
講師 森末 慎二氏(ロサンゼルスオリンピック体操競技金メダリスト)

(2)優れた教育実践
平成21年度までに子供の「分かった」を応援するICT機器が全都立学校に整備されました。このICT機器を活用した教養講座を実施し、その効用を体験する場を設けるなど、子供にとって効果的な教育活動の在り方について考えていきます。
●電子情報ボードなど、ICTを活用した都民向け教養講座【午前11時から午前12時まで】
●ICTを活用した授業実践報告【午後1時から午後2時30分まで】
●その他、主な教育実践発表
・小学校理科:「ドキドキ わくわく 科学実験教室」【午前10時45分から】
・中学校家庭:「中学生が考えた彩り豊かなお弁当の販売」【午前11時30分から販売】
・特別支援教育:「特別支援学校の生徒による喫茶接客サービスと手作り惣菜パンの販売」【午前11時から営業】
・各校種各教科:確かな学力向上実践教育推進校の取組の報告等の教育実践発表

6 申込方法
一般の方々は、平成22年9月26日(日曜日)までに、電子メール等で東京都教職員研修センター企画部企画課あてにお申し込みください。 関心のある内容のみの参加、当日の参加もお待ちしています。
○電子メールアドレス〔S0200328@section.metro.tokyo.jp
○電話による申込み  03−5802−0268

カテゴリー: 関連団体情報 — kouhou 21:45