第20回広報紙コンクール審査会が開かれました

4月30日(木)、都小P事務所にて第20回広報紙コンクール審査会が開催されました。
今年は、都内16区8市の単PとP連から104紙の応募があり、教育家庭新聞社、東京都教育委員会からも審査員としてご参加いただき、都小P役員、委員などを含む8名により、一次審査、二次審査の二段階で審査が行われました。
応募された広報紙は、内容やレイアウトなどにも工夫が見られ、年々確実にレベルアップしています。子どもたちの笑顔を支える活発なPTA活動の様子が伝わってくる多くの広報紙を前に、今年も審査は難航。
二次審査では、広報紙を何度も手に取り、読み返しながら議論を重ねた結果、最優秀賞(教育家庭新聞社賞)には杉並区立高井戸東小学校PTAの「風」が選ばれました。最後まで競った墨田区立菊川小学校PTA「菊川PTA」には、優秀賞((社)東京都小学校PTA協議会会長賞)が送られ、その他優秀賞4紙、佳作6紙、 奨励賞9紙(P連1紙含む)が決定いたしました。
受賞されたPTAの皆さま、おめでとうございます!

※審査結果は都小Pホームページからご覧下さい → こちら


二次審査の様子

カテゴリー: 広報委員会 — administrator 23:28