“社会を明るくする運動”作文コンテストのご案内

東京保護観察所より、第58回“社会を明るくする運動”作文コンテストについて、お知らせをいただきました。この機会に、身近な安心や安全について、お子さんと話し合ってみてはいかがでしょうか。

今年で58回目を迎える“社会を明るくする運動”は、すべての国民が、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪のない明るい社会を築こうという全国的な運動です。
この運動の一環として、今年も全国の小・中学生を対象に、作文コンテストを実施します。これは、次代を担う子どもたちが、日常の家庭生活、学校生活の中で体験したことを基に、犯罪や非行などに関して考えたことや感じたことを作文に書くことで、この運動に対する理解を深めてもらうことを目的として行っているものです。
詳細は、下記をクリックしてご覧下さい。

◆応募要項など作文コンテスト詳細はこちら

◆社会を明るくする運動”についてはこちら

カテゴリー: 関連団体情報 — administrator 00:01