ハーモニーフレンズ

目黒区立月光原小学校6年生は、2月23日月曜日に東京ディズニーランドの「ハーモニーフレンズ」に出演しました。
千葉私立海浜打瀬小学校の6年生と、東京ディズニーランドのプロのシンガーと一緒に『ビリーブ』を合唱して幕開けしました。
月光原小学校6年生は舞台で「明日へ」を披露。
開校80周年祝賀行事で全校児童で歌った思い入れの深い曲で、ディズニーランドでの晴れ舞台のために、さらに練習を重ねてきました。
保護者も大勢応援に駆け付け、児童は緊張しながらも立派に歌い上げました。
卒業関連行事は沢山ありますが、下級生へのバトンタッチのような儀式ではなく、卒業生が自分のために楽しめ、経験できるものになりました。
プロのシンガーとの共演、初めて出会う他校児童やその保護者の前での合唱披露は、貴重な体験になりました。
参加した児童からは「楽しかった。卒業前に皆と歌えたことが思い出になった。」と、
保護者からは「思いもがけず、楽しい思い出ができてうれしかったです。」と感想が届きました。
担任の前田先生は「卒業式前にみんなとよい思い出を作る事ができてよかったです。」とお話しされていました。
この企画が今後も継続し、多くの小学生が貴重な体験をできると良いと思います。

カテゴリー: その他 — kouhou 16:46