子供見守りボランティアリーダー育成講座のご案内

東京都が開催する「子供見守りボランティアリーダー育成講座」のご案内です。

本講座では、防犯のスペシャリストや第一線で活躍するボランティアリーダーなど豊富なキャリアを持つ講師陣による実践的な講義や受講者同士のディスカッションを通して、活動のノウハウや手法を学び、地域における子供見守り活動の中核となる人材を育成します。
本講座の修了者は、講座内で企画したプランを基に新たな取組を展開するなど、地域の子供見守り活動のリーダーとしての活躍が期待されています。
今回は、A会場(文京シビックセンター)とB会場(パルテノン多摩)の二会場で行います。

【開講期間】
第1回 平成24年12月8日(土)
第6回 平成25年2月23日(土)
(全6回:第2回~第5回の日程は、案内チラシをご覧ください)

【募集内容】
(1)対象
都内在住又は都内で子供見守りなどの活動をされている方

(2)募集人数
80名(A会場日程50名、B会場日程30名)

(3)申込期間
平成24年10月1 日(月曜日)から平成24年11月22日(木曜日)まで

(4)応募方法
区市町村安全・安心まちづくり担当課を通しての申込みとなりますので、
お住まい又は活動地域の区市町村へご相談ください。
お申込みの際は、A会場日程・B会場日程のいずれかを選択してください。

詳細はこちらをご覧ください → 案内チラシ

【問い合わせ先】
青少年・治安対策本部総合対策部安全・安心まちづくり課
直通03-5388-2282 内線21-772

カテゴリー: 関連団体情報 — kouhou 22:52

ファミリeルール講座のご案内

東京都が実施するファミリeルール講座が、7月に続き、下記の通り開催されます。
この講座は、インターネット、携帯、ゲーム機によるさまざまなトラブルから子どもたちを守るために、家庭でのルール作りのコツを学びます。
親子のコミュニケーションにもとても役立つ内容です。
この機会に、ぜひ受講してみませんか。

==============================
【日 時】 平成24年12月18日(火曜日) 
      午後2時30分から4時まで   ※午後2時から受付開始

【場 所】 東京都庁第二本庁舎1階 二庁ホール  

【対象者】 小・中学生の保護者、地域の方々

【方 法】 5~6人程度のグループに分かれ、ワークブックを使用しながら、話し合いを行います。
各グループの話し合いは、進行役(ファシリテーター)がリードしてくれます。
講師によるポイント講義により、ネット・ケータイの最新事情等も学べます。    

【募集人数】 50人

【申込み先】 お電話で、下記「問い合わせ先」までお願いいたします。

【締  切】 平成24年11月16日(金) 
※定員になり次第締め切らせていただきます。

=============================
 【お申込・お問い合わせ】
      電話にて、03-5388-3186
      東京都青少年・治安対策本部 担当:大内・後藤・藤澤

講座の詳細はこちらをご覧ください → ファミリeルールニュース
都小Pホームページ  トップページにファミリeルール講座へのリンクが貼ってあります

カテゴリー: ITの活用とルール・マナー — kouhou 01:06

東京都教育の日 記念行事「飛びだせ!緑の校庭へ」のご案内

東京都教育庁地域教育支援部より、「東京都教育の日」記念行事のご案内がありました。

=========================
●24年度「東京都教育の日」のテーマ:「校庭芝生化の推進」
 これまで「東京都教育の日」では普及・啓発を図るため、その年ごとにテーマを設定し、テーマに基づいた事業等に取り組んできました。
 「校庭芝生化」は、「2020年の東京」への実行プログラム2012で、環境負荷の少ない都市の実現、自然豊かな東京を次世代へ継承する施策の一つとして取り組まれていますが、今年度は事業が、環境局から教育庁へ移管され、教育施策としても、子供たちの知・徳・体を鍛え、時代を担う人材を育成する、地域との連携関係を構築する点でも重要な事業と位置付けられています。
 全公立小・中学校の校庭芝生化を目標にし、子供たちが教室から校庭へとび出し、豊かに活動できる環境づくりを推進していきたいと考えています。
(東京都教育委員会ホームページより抜粋)
 =========================

「とび出せ!緑の校庭へ」
日時:11月3日(土)10時~14時
会場:新宿区立四谷第六小学校
参加費無料・どなたでも参加できます

小学校の芝生の校庭でのスポーツ教室や縁日など、芝生を体験するプログラムが盛りだくさん。
また、日本サッカー協会最高顧問 川渕三郎氏と作家の阿川佐和子氏の対談なども予定されています。
お子様とご一緒に、ぜひご参加ください。

【案内チラシ(PDF)】
 http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/buka/shogai/kyoikuday/24chirashi2.pdf

【申込方法】
参加者全員の氏名、住所、電話番号、学校名(児童・生徒のみ)をご記入のうえ、
電子メール(10月 26日必着)又は往復葉書(10月23日消印有効)でお申し込みください。
①スポーツ教室、③対談、④講演へ参加される方は、参加されるイベントの番号を記載してください。
応募多数の場合は、抽選となります。
当日参加も可能ですが、定員を超えると参加できない場合があります。

【申込先】
〒163-8001 新宿区西新宿2-8-1
東京都教育庁地域教育支援部管理課 教育の日担当
電子メールアドレス S9000026@section.metro.tokyo.jp
電話 03-5320-6852

カテゴリー: 関連団体情報 — kouhou 00:26

ICT教育フォーラムのご案内

東京都教育委員会より「ICT教育フォーラム」のご案内がありました。 
このフォーラムは、インターネットや携帯電話のルールやマナーを守ることや都立学校におけるICTを活用した授業の様子などを、児童・生徒をはじめ、保護者や広く都民の皆様方にお知らせすることを目的としており、多くの方に参加していただきたいとのことです。

■日時・場所:
平成24年11月12日(月) 14時~17時
   新宿文化センター大ホール
平成24年11月16日(金) 14時~17時
   府中の森芸術劇場ふるさとホール
※両日とも同じ内容です

■内容:
フォーラムは二部構成です。
第一部では、全ての都内公立学校を対象に行っている学校非公式サイト等の監視業務から得た、実際の事例をもとに作成した情報モラル教育啓発用DVDの上映やタレントによるパネルディスカッションなどを実施します。
第二部では、都立学校に配備されているICT機器を活用した模擬授業や都立学校の教員が開発した電子教材の実演などを行います。

■詳細は案内チラシをご覧ください → おもて面 裏面(参加申込書)

※参加を希望する方は、10月20日までに チラシ裏面申込書に記入し、FAXにてお申し込みください。
※メールまたは往復はがきでの申し込みも受け付けます。
住所・氏名・電話番号・年齢・職業・参加希望日・参加人数を明記し、下記までお申し込みください。
メール:ict24@id-corp.co.jp
往復はがき:〒160-0005 新宿区愛住町22 第3山田ビル6階 
        (株)アイディ内 ICT教育フォーラム事務局

■東京都のネット携帯電話にに関する政策情報 → こちら

カテゴリー: 関連団体情報 — kouhou 06:20

「体験の風をおこそう」フォーラムのご案内

体験の風をおこそう運動推進委員会(独立行政法人 国立青少年教育振興機構)より、ご案内がありました。
ぜひご参加ください。

■演題:感性を豊かにする実践
■講師:秋山豊寛先生(京都造形芸術大学教授.宇宙飛行士)
 ※ 秋山先生から、これまでの知見をもとに青少年期における実体験の大切さについてお話いただきます。
■日時:平成24年10月27日(土) 10:30~12:00
■会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
     国際交流棟レセプションホール(東京都渋谷区代々木神園町)
小田急線参宮橋駅から徒歩約7分 or 東京メトロ千代田線代々木公園駅から徒歩約10分
■対象:青少年の体験活動に関心のある方
■募集人数:200名(入場無料。定員になり次第締め切ります。)
■参加申込先(体験の風をおこそう運動推進委員会事務局)
  Eメール taikennokaze@niye.go.jp  
  FAX 03-6407-7629  
  TEL 03-6407-7621(平日9:00~17:45)
 〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1 
   国立青少年教育振興機構 調整室 気付
■参加申込方法:Eメール or FAX or 郵便
 お名前、ご職業(ご所属)、ご連絡先(Eメールアドレスor電話番号or住所)を事務局にご連絡ください。
  ※ ご連絡先には、事務局からお申込みを受領した旨をお知らせします。
案内チラシ(参加申込書) → こちら

「体験の風をおこそう」運動とは
近年、社会が豊かで便利になる中で、子どもたちの自然体験、社会体験、生活体験などの体験が減少している状況を踏まえ、子どもたちの健やかな成長にとって体験がいかに重要であるかを広く家庭や社会に伝え、社会全体で体験活動を推進する機運を高める運動です。

カテゴリー: 関連団体情報 — kouhou 08:23