丸の内キッズジャンボリー 大盛況でした

平成24年8月14日(火)から16日(木)、東京国際フォーラムにて丸の内キッズジャンボリーが開催されました。
都小Pは、東京都スポーツ振興局との共催で、スポーツの楽しさを子供たちに知らせ、体力の向上を図ることと同時に、2020年オリンピック・パラリンピック招致、来年開催のスポーツ祭東京2013の気運を盛り上げることを目的に、パワーオブスポーツのコーナーを実施しました。このコーナーには3日間で約2万人の親子連れが来場しました。
kiz-j

kiz-j oudanmaku

総合受付のあるロビーギャラリーでは3日間にわたり、トランポリンのデモンストレーションと体験プログラムが行われしました。近くで見る選手のアクロバティックな演技の素晴らしさと迫力には驚きました。また初めてトランポリンを体験する子どもたちは、その楽しさを満喫していました。
kiz-j tranporin

kiz-j tranporin2

日替わりで開催された一流選手の指導によるクリニックは、事前の申込が必要で、抽選で選ばれた270名の小学生が参加しました。
1日目は、マラソンのワイナイナ選手のマラソンクリニックと、サッカークリニックが行われました。
日本語も堪能で、サービス精神も旺盛なワイナイナ選手のマラソンクリニックを受講した子供たちからは、「今年はリレー選手に選ばれなかったけれど、来年は選手になりたい」「早く走れる気がする」などの感想が聞かれました。
kz-j wainaina

また、サッカークリニックでも子供たちが熱心にドリブルやゲームの指導を受けていました。終了後は口々に「楽しかった!」と言っていたのが印象的でした。
kz-j soccer

kz-j soccer2

2日目の体操クリニックでは、参加した子供たちは、跳び箱、マット運動、鉄棒の三種類を習いました。「初めて逆上がりができた!」と親子で喜び合う姿も見られました。
kz-j taisou

3日目は、陸上クリニック。走ることが苦手な子供たちに速く走る方法を伝授してくださいました。そのポイントは「腕を振ること」。クリニックの最初と最後にタイムを計り、早くなったという歓声が聞こえてきました。
kz-j rikujou

日替わりの種目が行われた、デモンストレーションの体験プログラムも大盛況でした。
1日目はブラインドサッカー。アイパッチをして、ボールの中に入った鈴の音だけを頼りにボールを追いかける難しさを体験しました。
kz-j blindsoccer

2日目に行われたのは、車椅子スポーツ。車椅子バスケット、スラローム、レースの三種目を披露していただきました。私たちが普段目にする車椅子とは違い、種目ごとに形が違っていて、小回りも効き、スピードも出ます。子供たちは希望する種目の車椅子に乗り、それぞれの動きを体験しました。
kz-j kurumaisu

kz-j kurumaisubasuke

3日目のデモンストレーションはダブルダッチです。2本の縄跳びを操り、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれたのは、この春の国際大会での優勝チーム。会場には、大勢の人が集まり、拍手喝采でした。その後、一人ずつダブルダッチのジャンプを体験しました。
kz-j daburudatti

スポーツ祭東京のマスコットキャラクター「ゆりーと」は、ダンスの後は子供たちと一緒に写真を撮ったり、ゆりーとダンスを踊ったりと、ゆりーとの周りはいつも子供たちでいっぱいでした。
kz-j yuri-todance

ミニステージでは、ゆりーとダンスのほか、ヒップホップの体験レッスンも毎日行われました。
動きを一つずつ習った後は、みんなでダンス。小さい子供たちも、楽しそうに音楽に合わせて体を動かしていました。
kz-j hiphop

体力測定コーナーでは、30年前のお父さん、お母さんが子供の頃の平均値と自分の記録を比べることができる記録カードが配布され、3日間で3千人以上の子どもたちがチャレンジしました。
kz-j suichokutobi

その他、空気で膨らませた大きなゆりーとの中に入って遊ぶふわふわコーナー、特製メダルをかけてロンドンオリンピックの会場の写真をバックに表彰台に乗り、記念写真を写せる写真コーナー、ゆりーとのぬり絵などができるお絵かきコーナーなども大盛況でした。
kz-j fuwafuwa

kz-j photocorner

ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

カテゴリー: スポーツ — kouhou 08:18

子供たちに本物の音楽を!≪コンサート派遣のご案内≫

子供たちに本物の音楽に触れる機会を作りませんか?
今回は、プロの演奏家が約4000名在籍する株式会社エルパの生演奏コーディネートのサービスについてご紹介します。
子供たちに本物の演奏を聞かせたいということで、多くの学校やPTAにこのサービスが利用されているそうです。

elpa3

=====================
生演奏に触れる機会はとても限られています。
感受性豊かな子ども達に自分の目で見て、耳で聴く、
そんな芸術に触れる機会を増やしませんか。

【お問合せ】
株式会社エルパ
http://www.music-lpa.com/
TEL:03-6426-5764
MAIL:info@music-lpa.com

過去利用の一部をご紹介します。

◆大利根町立元和小学校 様

elpa1

小学校の音楽鑑賞教室でご利用いただきました。
管楽器を中心とした珍しい編成で、普段小学生では
あまり目にすることの少ない楽器のハーモニーをお楽しみいただきました。

楽器紹介ではそれぞれの楽器の特徴や、楽器の仕組みなど、
目をキラキラさせながら興味深く聞き入っていました。

お子様たちと近い目線で、同じ目線でご覧いただきたいという思いから
ステージ上ではなく、ステージの下で演奏できたことも
子どもたちにとっては楽器がより身近に感じられ、
演奏者の息遣いも直に伝わり、心に響く演奏になりました。

◆神奈川県立中原養護学校 様

神奈川県立中原養護学校PTA主催で、
夏休み中の子供たちの余暇支援企画としてのコンサートを行いました。
未就学児、小学生~高校生、大人約200名弱のお客様に参加していただき、弦楽四重奏のコンサートをお届けしました。

有名なクラシック、「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」から
始まりディズニーやジブリなど耳なじみのある曲の他、
学校の授業でも歌う「翼をください」では口ずさんでいる様子も伺えました。

時には身体を揺らして聞いたり、ハミングしたり、楽しそうに
聞いていただいた姿が印象的です。

◆浦和 明の星女子中学・高等学校 様

保護者・PTAの方々を対象にしたコンサート。
2006年から毎年ご利用いただいています。
各回、テーマを決め「韓国」「ビートルズ」などその時々に合わせて
選曲し、コンサートをしています。

また学校の創立40周年の際にも特別コンサートを催し、
クラシックの名曲をしっとりと聞いていただき、
華を添えさせていただきました。

elpa4

◆東京都立小平西高等学校 様

生徒の合唱コンテスト終了後、
PTAの皆さまからのサプライズプレゼントで
アカペラグループを手配させていただきました。

最初、驚いた様子の生徒さんたちも
PTAの皆さまからのプレゼントだと知ってとっても喜んでくださいました。

途中、生徒や先生、保護者の皆さんにもご参加いただき
振り付きで歌を一緒に歌っていただきました。

elpa2

カテゴリー: その他 — kouhou 01:37

【JST】第5回「犯罪からの子どもの安全」シンポジウムのご案内

(独)科学技術振興機構(JST)より、シンポジウムのご案内がありましたのでお知らせいたします。

==============================

 社会技術研究開発センター「犯罪からの子どもの安全」研究開発領域では、現場の知恵や経験に科学的な知見や手法を導入することによって防犯対策が効果的で持続的な取り組みとなるよう、現場で問題解決に取り組む人々と研究者の協働を促すネットワーク構築と、13の研究開発プロジェクトからなるプログラムを推進してきました。
 今回のシンポジウムでは、全13のプロジェクトの成果を皆さまにご紹介するとともに、これまでの取り組みから見えてきた問題について、提言を発信する予定です。提言は皆さまのご意見を取り入れて最終的なものを共に作り上げていきたいと考えています。
 皆さまのご参加を心よりお待ちしています。


第5回「犯罪からの子どもの安全」シンポジウム
    新たな協働に向けて -13の成果と7つの提言-

  日時  2012年9月15日(土) 13:00~17:30
  会場  アキバホール(東京都千代田区)
  主催  (独)科学技術振興機構 社会技術研究開発センター
       「犯罪からの子どもの安全」研究開発領域

  ● シンポジウムの詳細、お申し込みはこちらから
   http://www.prime-pco.com/kodomonoanzen2012/

カテゴリー: 関連団体情報 — kouhou 00:56

8月の講座・シンポジウムのご案内

8月に開催される講座のご案内をいただいています。
ご興味があるものがありましたら、ぜひご参加ください。

●東京都教職員研修センターより
平成24年度夏季集中講座
これらの講座は、都民や教職を目指す大学生も参加できます。
詳細、お申し込みは教職員研修センターのホームページをご覧ください。

講座番号【夏-1】
「防災教育の推進」 チラシ
日時:8月3日(金) 13:30~17:00
場所:東京都教職員研修センター(水道橋) ⇒ 地図

講座番号【夏-2】
「子どもの自尊感情や自己肯定感を高めるための教育の推進」⇒ チラシ
日時:8月6日(月) 13:30~17:00
場所:東京都多社会摩教育会館ホール(立川) ⇒地図

講座番号【夏-3】
「国際社会で活躍できる人材育成」 チラシ
日時:8月7日(火) 13:30~17:00
場所:くにたち市民芸術小ホール ⇒ 地図

講座番号【夏-4】
「言語活動の充実」 チラシ
日時:8月8日(水) 13:30~17:00
場所:東京都教職員研修センター(水道橋) ⇒ 地図

●東京都教育庁より
「校庭芝生化の推進 原体験シンポジウム」のご案内
校庭の芝生化が子供たちに与える影響について、有識者による基調講演とパネルディスカッションが行われます。

日時:平成24年8月22日(水)14:00~16:00
場所:東京都議会議事堂 1階都民ホール
詳細はこちらをご覧下さい → 案内チラシ

カテゴリー: 関連団体情報 — kouhou 01:05