東京都小学校PTAリーダー研修会のお知らせ

平成22年度東京都教育委員会委託事業 東京都小学校PTAリーダー研修会を下記の通り開催いたします。たくさんの方の参加をお待ちしています。

「なぜ?どうして? 子供の心がわからない! 〜心に闇を映す親〜」

万引きや薬物使用など、子供が引き起こす非行の裏には、どのような背景や心理が関係しているのでしょうか?
良い子が突然事件を起こすように見えることもある非行。そこに至るまでの日常から見えるサインを見逃さないためにも、子供の非行の現状を確認し、実際に現場で対応している専門家のお話から、子供との関わり方について改めて考えてみましょう。

◎日 時 : 平成22年11月13日(土) 13:30〜16:30

◎場 所 : 警視庁 新橋庁舎 大会議室
港区新橋6−18−12 → 地図 (愛宕警察署隣)

◎内 容 :
◆子供の非行の現状から
・「万引き防止」授業について
警視庁少年育成課学校地域係 瀧澤係長
東京都教育庁指導部主任指導主事 酒井 泰
・子どもの重大犯罪に発展しないために 〜さくらポリスから〜
警視庁子ども・女性安全対策係 阿部係長

◆講演 「非行問題から見えてくる子供たち」
講師 石橋 昭良氏 (文教大学人間科学部臨床心理学科准教授 臨床心理士)

◎申込み : 地区名、学校名、申込代表者の氏名、連絡先、参加者名を明記のうえ、11月10日(水)までに、メールまたはFAXにて下記宛お申込下さい。

◎申込み・お問合せ先
(社)東京都小学校PTA協議会
TEL : 03-3431-1575   FAX : 03-3431-7072
e-mail :  office05@ptatokyo.com

カテゴリー: シンポジウム・講演・内覧会・研修会 — administrator 11:32

子どもゆめ基金10周年記念イベントのご案内

独立行政法人 国立青少年教育振興機構より、「子どもゆめ基金10周年記念イベント」のご案内をいただきましたので、お知らせいたします。

「子どもゆめ基金」は、国と民間が協力して子どもの体験・読書活動などを応援し、子どもの健全育成の手助けをする基金です。PTA団体にも、毎年多くの助成金を交付しているそうです。
このイベントは、他団体の活動を知ったり、情報交換の機会にもなるので、ぜひ地域で活動する多くの皆様に参加していただきたいとのことです。

【イベントご案内】

子どもゆめ基金10周年記念イベント
「体験で育てよう!子どもの笑顔・夢・未来」
〜体験のWA(和・輪・環)が地域をつなぐ〜

日時  :平成22年10月24日(日)12:00〜17:00

内容 :記念講演  秋山仁氏(理学博士、数学者)
「子どもの数だけ夢があり、夢の数だけ将来(あす)がある」
シンポジウム 「体験の価値を考える」
さまざまな体験活動の事例紹介
※アウトドアプログラム:子ども体験ブース

対象 :地域での様々な体験活動に関わっているみなさん
子どもたち (アウトドアで体験ブースに参加できます!)

参加費 :無料(記念品贈呈)当日参加OK

場所 :国立オリンピック記念青少年総合センター (地図)
(渋谷区代々木神園町3−1)(参宮橋駅、代々木公園駅から徒歩10分)

詳細は、子どもゆめ基金HPをご覧下さい。http://yumekikin.niye.go.jp/
まだまだ受付可能です。ふるってご参加ください!

カテゴリー: 関連団体情報 — administrator 20:47

東京都よりシンポジウム等のご案内

東京都より、10月、11月に開催される発表会、シンポジウムなどのご案内が来ていますので、お知らせいたします。ご関心のあるものに、是非ご参加下さい。

■ シンポジウム 『働き方の多様化で企業力アップ!』

・主 催 : 東京都・東京都経営者協会
・日 時 : 平成22年10月22日(金) 午後2時〜4時30分
・場 所 : 東京ウィメンズプラザホール  (渋谷区神宮前5-53-67)
・内 容 :
基調講演 「今、企業に求められる柔軟な働き方〜改正育児・介護休業法を踏まえて〜」
講師 木谷 宏 氏(麗澤大学経済学部教授)
パネルディスカッション 「事例から見る働き方の工夫と問題点」

※詳細、申込み方法などはこちらをご覧下さい → Webサイト「TOKYOワークライフバランス」
チラシ(PDF)

■ 平成22年度「未来を拓く体験発表会」
子供たちが学校で取り組んだ奉仕体験活動、自然体験活動、伝統・文化を受け継ぐ活動などの様子や成果を紹介し、学校、家庭、地域社会における体験活動の一層の推進を図るため、下記のとおり「未来を拓く体験発表会」を開催します。

・主 催 : 東京都教育委員会
・日 時 : 平成22年10月30日(土) 午後1時15分〜4時30分
・会 場 : 東京都庁 第一本庁舎 大会議室
・内 容 : 1.体験活動に関する発表
2.子どもたちへのメッセージ(講演)
講師 田中 浩一 氏 (劇団四季 総合プロデューサー)
※参加の申込みは必要ありません。直接会場にお越し下さい。
※詳細はこちらをご覧下さい → 東京都報道発表資料

■ (財)田部井教育振興会主催 講演会
「今、子どもたちは・・・」〜私たちにできること、しなければならないこと〜

・講 師 : 水谷修氏(夜回り先生)
・日 時 : 平成22年11月7日(日)14:00開演
・場 所 : 東京商工会議所  東商ホール
・後 援 : 東京都教育委員会
社団法人東京都小学校PTA協議会
東京都公立高等学校PTA連合会

※詳細、申し込み方法はこちらをご覧下さい → (財)田部井教育振興会HP

■ 平成22年度「地域教育フォーラム」
子 供たちが「社会性」を育み、積極的に学ぶ意欲を高めていくためには、「地域」の多様な大人との出会いが欠かせません。放課後子供教室事業や学校支援ボラン ティア推進協議会事業などを通じて、地域のより多くの大人が、コーディネーターやボランティアとして、子供たちにかかわる機会はますます広がっています。
この地域教育フォーラムでは、子供たちが地域においてみずから進んで、多様な“体験”や“学び”を重ねていくために、地域でさまざまな教育支援に関わる大人が、どのように発想し、なにをすればよいのか、そのためのヒントをご紹介したいと思います。

・主 催 : 東京都教育委員会・地域教育推進ネットワーク東京都協議会
・日 時 : 平成22年11月27日(土) 午後1時半〜午後4時半
・会 場 : 杉並区社会教育センター(セシオン杉並)ホール
・内 容 :  第1部  記念講演 「次世代を育むために 〜子供時代の“体験”を考える」
講師 森 浩美(作詞家、作家)
第2部  パネルディスカッション「子供達の多様な体験の機会を広げるため

※詳細、申し込み方法はこちらをご覧下さい → 案内チラシ(PDF)

カテゴリー: 関連団体情報 — administrator 20:11

東京都より 人権学習研修のご案内

東京都教育庁より、10月開催の東京都教育委員会主催 人権学習研修のご案内をいただきましたので、お知らせいたします。

■人権学習啓発担当者研修(第4回)
「犯罪がもたらすもの」
—犯罪被害者等の現状と支援活動の実際

日時: 10月8日(金) 午後2時から5時
会場: (社)被害者支援都民センター
新宿区戸山3−18−1 元気館2階 → 地図
内容: 第1部 ビデオ視聴 「ある日突然最愛の娘を奪われて」
第2部 犯罪被害の当事者と支援者の声を聴く
第3部 (社)被害者支援都民センター 見学

■人権学習啓発担当者研修(第5回)
「人権教育における参加的・体験的学習の促進」

日時: 10月19日(火) 午後2時から5時
会場: (財)人権教育啓発推進センター 多目的スペース
港区芝大門2−10−12 KDX芝大門ビル4F → 地図
内容: 講義・演習「参加的・体験的人権学習の促進法について」
講師: 福田 弘先生 (聖徳大学特任教授・筑波大学名誉教授)

■人権課題研修(第4回)
「あなたが変わると子供が変わる」
子供の自尊感情を高める豊かなコミュニケーションとは
講師:岸 英光さん

日時: 10月28日(木) 午後2時から5時
会場: 東京都教職員研修センター 111研修室 → 地図

◎いずれも、申込み、問合せは下記までご連絡下さい。

東京都教育庁地域教育支援部生涯学習課人権学習担当
TEL 03-5320-6864 (直通)
E-mail ml-syo-kensyu@section.metro.tokyo.jp

カテゴリー: 関連団体情報 — kouhou 22:10